想像のじかん

あとちょっとだけ想像力をはたらかせると、もっとすてきなセカイになる。かも。

【お知らせ】朗読能シアター 咸陽宮 −宝生流能楽公演「体感する能」より

今年もやります。扇絵担当いたします。

ぜひ、ご来場くださいませ。

 

 

*****************************************************************************

朗読能シアター 咸陽宮(かんようきゅう)

宝生流能楽公演「体感する能」より

 

伝えたい言葉、
残したい思い、
そのすべてが物語になる。

本公演「朗読能シアター」は、能楽という特別な演劇体験をどなたにも体感していただけるよう、 能楽師監修の下、現代語朗読として上演する新しい試みです。美しい映像と音楽の調べに乗せて、 皆様を幽玄の世界にお連れいたします。

 

【咸陽宮あらすじ】
史上初の中国統一を成し遂げた男「秦の始皇帝」。物語は彼の人生最後の巡遊から始まる。波乱に満ちた幼少期を経て中国を統一した始皇帝。人を信じず、不惑の心を持つ彼が唯一恐れていたもの、それは「死」。
そんな始皇帝をかつて追いつめた者がいた。その名は荊軻。若くして諸国を放浪し、志し高く学問と剣術を修めた人望の厚い荊軻は、いかにして暗殺を思い立ったのか始皇帝とそれを取り巻く人々の想いをとおして、能『咸陽宮』の世界へと皆さまを誘います。

 

【公演日時】

全4回 ※各公演 トーク付
2015年5月23日(土) 第1部14:00開演/13:30開場 第2部18:00開演/17:30開場
2015年5月24日(日) 第1部12:30開演/12:00開場 第2部16:30開演/16:00開場

 

【会場】

東京芸術劇場 シアターウエスト 〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1

 

【出演者】
語り:甲斐田裕子、河合龍之介、遊佐浩二渡辺大輔(五十音順) *平田広明
音楽:中田太三、三浦元則

【スタッフ】
脚本/演出:高橋郁子
協力:平田広明
舞台監督:大島健司(Pカンパニー)
照明:東京舞台照明
音響:音映
映像:竹内一浩
扇絵:ホンマアキコ
フォトグラファー:伊東祐太
ヘアメイク:中原康博
チラシ・パンフレットデザイン:藤井拓

制作補/進行:保坂藍(狼たちの部隊)
企画/製作:和の会

 

【チケット】
《セットチケット先行発売》
セットチケット先行発売は、「朗読能シアター」で能楽を現代語朗読として分かりやすくお楽しみいただいた後に、6月27日(土)に行われる「体感する能」にて本物のお能にふれていただくための特別なプランです。
受付期間:2月11日(水)10:00 ~ 2月18日(水)18:00まで
価格:1セット12,500円
「朗読能シアター咸陽宮」1枚(全指定席)、「第十一回体感する能│咸陽宮」S席1枚
お申込み方法:メール受付のみ

《特典》
・最優先販売による座席のご用意
・送料・手数料無料
・セットチケットのご購入者様へ感謝の気持ちを込めて、本公演オリジナル非売品写真をプレゼント(1セットに1枚プレゼント、チケット発送時に同封)

《一般発売》
日時:2月25日(水)10:00~
価格:前売券6,000円 / 当日券6,500円(全指定席)
購入方法:カンフェティチケットセンターにて取り扱い

http://www.confetti-web.com/

※購入方法詳細につきましては、和の会ウェブサイトをご参照ください。

http://www.hosho-wanokai.com/news/

 

***************************************************************************** 

 

今回は、中国が舞台です。

ぜひとも、朗読能+能のセットでお楽しみいただきたいです。

お待ちしております。